カリスマ☆アフィリエイト塾

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は、カリスマ☆アフィリエイト塾 について書こうと思います。

私が初めて、レントラックスという会社を知ったのは、

2011年の7月のことでした。

今から、8ヶ月ほど前のことですね。

 

 

茅ヶ崎に住む友人から、この会社のことを聞いたのです。

その友人は、何かの商材を購入したときに

このASPへの参加権利をもらったということでした。

 

 

よそのASPとの最大の違いは、初めから特別単価が設定されている点です。

例えば、A8というASPがありますが、ここのASPは、ある程度の実績がないと

良い案件を教えてくれない仕組みになっているのですね。

ある程度の実績とは、どんなものか?

 

 

俗に言うA8ブラックというやつですが、

ここに到達するために頑張るよりはレントラックスで初めから

特単をもらったほうがよいに決まってるんです。

ASPでは何が売れるのかわからない。

実は、A8の担当者自身がわかっていません。

 

 

そこでどうするか?

 

 

初心者は、いいから新規の案件を紹介しやがれ!

とか思っているんですねきっと。

そして、勝手に成長して来た初心者を

自分の会社がいいように上手いこと

特別単価で縛りつけようってことなんですよ。  たぶん。。。

 

 

レントラックスの仕組みは、根本的に違います。

ある意味で、よそのASPが持っていない?

いや持つことができない案件が多数あるんです。

そして単価がまるで違うんですね。

 

 

単価が違うことがどう影響するのか?

よそのASPの倍の報酬だったり、

よそのASPの10分の1の報酬だったりします。

 

 

何を言っているのか訳が分からないかもしれませんが、

例えば、よそのASPで報酬3万円とかいう案件の承認率が7%だとしたら?

その広告の1件申し込みあたりの期待値は、

1件2100円っていうことなんですね。

 

 

やった3万円の報酬が10件発生した! 30万だ!

そうして喜んでいると翌月とか翌々月くらいに確定されるわけですが、

確定報酬を確認すると21000円しかない。。。

 

 

さらに支払いは、その翌々月。。。

こんなことをやっているから

アホらしくてやめてしまう人が沢山いるんです。

 

 

実は、バナー広告をただ掲載しているだけで、

広告主にとっては先々のメリットは計り知れないのですよ。

レントラックスの案件は、基本的に申し込みベースで

確定するものばかりです。

 

 

例えばFXの口座開設は、申し込み後

入金額の縛りや取引額の縛りがありますから

承認率がめちゃめちゃ悪いのですね。

でも、広告主は、この縛りによって

とんでもない利益を得ているとも考えられるわけですよ。

 

 

レントラックスでは、サイト作成スキルやアフィリエイターのモラルなどによって

扱える案件が限られています。

はじめに取り扱えるのは、比較的容易に収入を得られる案件しか

扱わせてもらえません。

 

 

そこで、どんなサイトをつくりどんな実績を出していくかで

次の案件が決まってくるわけですね。

 

どういった思考が必要なのか?

 

アフィリエイトの本質とは何か?

 

サイト訪問者が求めるコンテンツの作り方とは?

 

このへんのことは、小手先のSEOでは

どうにもなりませんからね。

上位表示していても売れない。

報酬が月5万円からなかなか上に伸びない。

そんな方は、ここに入れば簡単に伸びるかもしれません。

 

カリスマ☆アフィリエイト塾

 

でも、本当は、塾生は少なければ少ないほどいいんですよね。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ドメインが安いですね!

検索順位チェックはコレ!

最近はココ!

今日は何の日?

2012年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る