様々な順位変動のお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近色々と、Googleの検索結果が変わっていることに関しての話題をよく見かけますね。様々な憶測で、いろいろな人がいろいろなことを言っているみたいですが、そもそもこれって3月中に終わらせるんじゃなかったんでしょうか?

 

Google様もだんだん速度が遅くなっているのを最近感じています。そして、小変動は、日々繰り返していると思いますが、私のような弱小で、いい加減なSEOしかやっていないもののところには、影響は全くありません。

 

そもそも、そんなに難しいSEOをしなくても良いところに参入すれば、全く問題のないことであって、騒ぐべき人々の方が騒いでいないという現実からすると今後も気にしなくてよいことなのかもしれません。

 

現実、稼げるキーワードというのがあるとすれば、それは、開拓者がひねり出したことによって稼げるワードを作り上げたのであって、そもそも、それを真似れば稼げると考える思考は、とっても寝ぼけアフィリエイター思考だと思います。

 

学ぶは、真似るから来ているとか?尤もそうなことを言う人がいますが、学ぶことには、あまり価値はないのだと思います。実践こそが大事なのであって、学ぶのが好きな人が学んでいる最中に何もわからなくても稼いでしまっている。そんな感じが理想ですね。人真似をする人々は、今後も絶えることはないでしょうが、圧倒的に差をつけるためにはどうするか?ここのところの思考を大切にしたいものです。

 

未開の土地を開拓してきた開拓者たちは、モチベーションが下がることがあったんでしょうか?ずっとずっと遠くを見ていれば、モチベーションなんて下がっている暇はないと思います。収穫もそれほどないうちから、コンバインを欲しがっても意味がないのではないでしょうか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ドメインが安いですね!

検索順位チェックはコレ!

最近はココ!

今日は何の日?

2012年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る