スマートに行こう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事を頑張る人は、どうも嫌いです。

従いまして、アフィリエイトも頑張る人が嫌いです。

そもそも頑張るという言葉が嫌いなんでしょうね!

頑張るという思考を嫌いになった訳は、

多分頑張るという人ほどトンチンカンなのを見てきたからだと思います。

 

 

人がやれといったことは頑なに無視する。

頑張っている人ほど無視します。

頑なに無視することを頑張るというのではないか?

そう思ったことがあります。

 

 

結果を出すということは、とても大切です。

こともなげに結果を出す人は、頑張っているのかどうか?

きっとどこかのレベルが高いんですよね。

どこのレベルかは、人それぞれでしょうが、

レベルが高くなる何かを積み上げているんです。

 

 

そもそも、何をすればどうなるのか?

 

 

それがわからないのに頑張る人は、どんな思考なのだろう?

 

 

いろいろな人が、いろいろなことを言うけれど

頑張るという人に言いたいのは、時間を使えということですね。

 

 

頑張らないけれども眠っていても考えている人はいます。

 

頑張っている人は、なんにも考えずに眠れたりします。

 

 

本当に本気なのなら、頑張らなくて良いから

少なくとも睡眠時間を削って考えるのが良いと思います。

睡眠時間を削りくなかったら、もっと効率良く考えるには

どう考えればよいか考える。

 

 

そしてやってみる。

考えてばかりで行動できない人は、何を頑張っているのでしょう?

 

 

頑張るのは良いことだというイメージは捨てたほうがよいですね。

頑張らなくてはいけない奴は、ダメな奴だ。

頑張る頑張ると口先だけで言って、なんの行動も起こさないなんて?

 

 

頑張るのが好きな人にお願いです。

頑張るのではなく、結果を出そう!

自分に言い聞かせてください。

 

 

プロセスも大切でしょうが、結果が全てです。

ガンバロウ!

そう自分に言いたくなったら、是非言い換えてみてください。

 

 

結果を出そう!

結果を出すのだ!

結果を出すにはどうすればよいのだ?

 

 

自分に聞いてみれば、自ずと行動が変わってくると思います。

頑張るなんていう言葉は、たいていは怠け者の言い訳でしかありません。

頑張るって具体的になんなのか?

自分で自分に説明できますか?

 

 

子供の頃は、頑張っているように見えるジャイアンツの長嶋選手が大好きでした。

ただ、彼は、やさしいものを難しく見せるのがうまかっただけだと最近思います。

プロの選手としては、ある意味スマート。

賢いという意味で。

 

 

ただ、難しいことをこともなげにやる人の方が、ずっとスマートだと思います。

アフィリエイトはどんなアホでも稼げます。

自分がアホだとわかったら → AMCに入ってみよう!

K塾の半年分の費用で、4年3ヶ月分在籍して学べます!

この間に月の発生報酬が30万円を超えたらその先の受講料は無料!

 

 

3年間アフィリエイトをやって月の報酬が30万を超えないなんて

とてもじゃないですが考えられません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ドメインが安いですね!

検索順位チェックはコレ!

最近はココ!

今日は何の日?

2012年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る