コンサルタントと実践者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人にアドバイスする専門で結果を出している人は多いです。

理由は、人の悪いところはよく見えるから。

でも自分の悪いところはなかなか見えません。

 

 

サイトアフィリエイターは、自分の悪いところはどこなのか?

わかった上で、常に修正し続けられる人だと思います。

コンサルタントよりも実践者のほうが偉いわけです。

 

 

どういうサイトが評価されるのか?

Googleは、人間がどう評価しているのかを数値に置き換えて評価しているわけですね。

とある塾でGoogleに評価されるには、コンテンツが大事といっているけれど

非常に危険なものを感じます。

何を意図するかは大事ですが、SEOの根本から離れていくのを感じます。

 

 

SEOの本質から離れているのはだれなのか?

ずっと上位表示し続けるサイトとはどんなものなのか?

SEOありきの考え方はあまり好きではないのですが、

コンテンツありきの考え方もかなり偏っていると感じます。

 

 

例えば、サイトの作成スキルがどんなに優れていても

全く売れないサイトを作り続けている人は数多くいます。

かと思えば、こんなんで売れるの?

というサイトで爆発的に売っている人もいるわけですね。

 

 

SEOで上位表示するために何をするのか?

上位表示されていても売れなければどうにもならない。

ここのバランスを自分で調整できるのがサイトアフィリエイターだと思います。

 

 

今日はスーパーアフィリエイターとスパマーについて話したのですが、

結局、安易に稼いでいる人は自分の首を締めますね。

うめさんのことをスパーマーだと思っている人がいるようですが、

こういう人は、コンテンツを読んでいない人だと思います。

 

 

手段を選ばないで稼ぐといっても決して超えてはいけない線を超えない人と

自分のやり方で稼げるのだからこれで良いのだという人には、

ほんの少しに見えても大きな壁が存在します。

今は調子が良くても、将来自殺なんかしなければ良いけど。。。

そんな心配までしてしまいます。

 

 

たとえスパムでも、この壁をスピードでカバーできる人は現実稼げます。

でもスピードでカバーできないのに真似すると全く稼げないんですね。

パンダが何か?ペンギンが何か?

全くわからなくても稼げます。

まだまだ、G様は発展途上。

 

 

 

コンサルタントの言うことは話半分以下で良いですね。

あとは、本当のスパマーは生まれては消えていきます。

要は節操がないから。

哲学もないから。

そして、自分のことは見えにくいから。

 

 

スパムが嫌いだと言いながら本質を理解していない人に教わっても結果はでないでしょう。

こうやれば稼げるとスパムをやり続ける人に教わっても結果はでないでしょう。

でも全ては、自分で選択できます。

時間とお金のバランスを考えて自分で全て選択できる。

実践者がコンサルタントよりずっと偉いのです。

 

 

スーパーな人は、自分でも自分の優れたバランス感覚に、気がついていない人がいます。

これは、きっとその人の資質ですが、こんなところを見習えたら良いと思うのです。

境界はあやふやに思うかもしれませんが、スパマーはアフィリエイターの敵ですね。

何しろ優良案件をなくすのは、スパマーのなせる技ですから。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ドメインが安いですね!

検索順位チェックはコレ!

最近はココ!

今日は何の日?

2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る