中古ドメインの危険な使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

爆発的な収入を得ている人は、ドメインの使い方がうまい人です。

うめさんは当然ながら、アンコウさんも、新潟のサカイさんもスペシャルですね。

こういう使い方ができれば、労少なく効率的に稼げるのだな~と最近思います。

コレは、簡単に教えられることではないですし、簡単にできることではないのですね。

 

 

考え方も大事ですが、実際にやってみた人だけがわかることです。

兄さんはわかっているけど危険すぎるからやらないという哲学の持ち主です。

いつまで続くかわからないですし、今後はペナルティの対象にもなり得る手法かもしれません。

時間かお金を投資できない人は、効率的には稼げないということですね。

 

 

AMCでも決して教えないのは、大勢がやると危険だからかもしれません。

ただ、こういった肝心なことを教えないのでは、教わった感じがしないんですけどね。

 

 

アンコウさんは、あまりにもスピードが速いので、パクられても大丈夫なのですが、

パクっている人が誰なのか知っている私としては開いた口がふさがりません。

 

 

話は戻ってドメインの使い方ですが、うめさんドメインは、バックリンクにすると凄いです。

先日、購入したドメインのトップから1本リンクを送ったら、1ページ目に入ると月20万は堅い

ミドルキーワードで圏外から40位台に来ました。

うめさんドメインは売り切れの時が多いのですが、その理由は内容の優秀さが証明しています。

売り切れのときは、太田さんのところに頼むしかないかもしれません。

太田さんのところのは、ハズレも結構ありますが、なるべく弱いキーワードで使うのが良いですね。

 

 

自分で中古ドメインを見つけるスキルは、まだまだ大切なスキルかもしれませんが、

ラビエルを購入してもどうやって選別するかの指標が曖昧だと良いドメインは

見つけられないでしょう。

 

 

新潟のサカイさんは、初期の頃、中古ドメインを自分で見つけるのを諦めて

購入したそうです。

うめさんは、初期の頃には、ドメインばかり取得していたそうです。

アンコウさんもAMCのノウハウで作った初期の頃のサイトはほぼ、中古ドメインです。

はじめの頃は、まだ、いい加減なサイトなので進化の過程を見るのも勉強になります。

 

 

寝ぼけ中古ドメインをいくら沢山持ってもあまり意味はないですね。

そういう意味では、個人的には新規ドメイン中心で良かったと思います。

 

 

もし、中古ドメインをまとめ買いできないのであれば、迷わず新規ドメインを使うべきです。

でももし効率的に稼ぎたいのなら、1個、2個の単位ではなく10個単位で買うか

定期購入するべきだと思います。

 

 

AMCに入ると現在販売されていないラビエルを購入できます。

ただ、ラビエルは買ったけどどんなドメインを取得したら良いのかわからない。

そんな人も多いのですね。

ラビエルというツールを購入してもしばらくは、寝ぼけドメインを取得してしまうと思います。

因みに、私は、未だに中古ドメインの比率が5割には到底及びません。

ラビエルを購入しても使いこなせない自分を知っているんです。

もう少ししたら購入するかもしれませんが、

ドメインボイジャーでも良いのかも?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ドメインが安いですね!

検索順位チェックはコレ!

最近はココ!

今日は何の日?

2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る