先にお金を払うことの意味

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中には、無料の優良情報も溢れています。

例えば商材購入やツールを購入するときでも

『ツール名+特典』で検索すると魅力的な特典が付いてきたりします。

要は、無料でもらえるんですね。

でも、ほとんどすべて無料でもらったものはあまり役に立ちません。

 

 

無料だからもらっておこう!

無料だからもらっておいたほうがよいですよ。

そう言われるともらいたくなるのかもしれません。

でも、無料でもらうと真剣には勉強しないのかもしれませんね。

 

 

今や、毎月の報酬が軽く100万を超えているFさんは、

ある塾に入った時のことを回想してこう言っていました。

『この受講費を必ず短期間で回収しなくてはいけない。絶対に取り戻してやるんだという気持ちでいっぱいでした。』

 

 

お金を払わなければ、こんな気持ちになるはずもなかったのですが、

月額の費用を15000円払うという決断が結構大きかったのは言うまでもありません。

 

 

毎月100万円以上稼げるのならそれほど大きくはない15,000円ですが、

稼いでいないうちに出すのは、誰しも気が引けます。

これを払ったからといってなんの保証があるわけではないのです。

 

 

でも逆に、もしもこれが無料だったとしたら、Fさんは稼げるようになったのでしょうか?

 

 

先にお金を出す。

なんの保証もないのに!

 

 

でも考え方を変えるのなら、先にお金を出したからこそ

現在の報酬を得られるようになったのではないでしょうか?

 

 

お金を稼げるようになったらお金を出す。その考え方が正しいとも思います。

でも、全て無料で稼げるようになるのにどれだけの時間がかかるのでしょうか?

誰でも稼ぎやすい優良案件が特別単価で扱えるということが、

どれだけのアドバンテージなのか?

入っている人は知っています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ドメインが安いですね!

検索順位チェックはコレ!

最近はココ!

今日は何の日?

2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る