アトピーの悩み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一体、医者は仕事をしているのか?

ほとんどの医者は病気を治していません。

患者を実験台にして薬売りの人々と一緒に金儲けをしています。

 

 

アメリカでは、医者はドクターと呼ばれます。

敬称がDr.という意味ですね。

それに対して、患部を切り取ったりする外科医はミスターです。

ブラック・ジャックはきっと海外ではMr.で呼ばれるのですね。

 

 

でも、患部を切り取る方がえらいのではないか?

最近特にそう思います。

内科医なんか何にも知らないのではないか?

ただ、検査の結果だけを患者に伝える。

なんとなく可能性だけを伝えて、横のつながりを拒否している。

まるでこの国の裁判官のようですね。

 

 

医者に命の尊さを語る資格があるのか?

本当に疑問です。

製薬会社の下僕であって、製薬会社のセールスマンよりも

ずっと悪い人々だと思います。



こんなのインチキだ!

そういう人もいそうですが、実際に悩みを解決できるのであれば、

決してインチキとは言い切れません。

 

 

現代の医者の方がよほどインチキなのですから。

悔しかったら、この世からアトピーをなくしてみやがれ!

そう思います。

でも医師会は、確実にアトピーが治る方法がわかっても

きっと葬り去るでしょう。

 

 

アトピーの方向けの媒体がある方は、

ここに登録してアトピーの人に教えてあげてください。

現在無料公開中です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ドメインが安いですね!

検索順位チェックはコレ!

最近はココ!

今日は何の日?

2012年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る