仕事を点々と変えるといけないの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

様々な職業を転々と変え続けたおっさんの話を読みました。
以下は彼の言葉です。

『閉じこもって安全にしがみつく不健康な〇〇よりも、
街に出て打たれ、傷つき汚れた〇〇の方がいい。』

〇〇に入る言葉は、最後に!

彼の職業遍歴の告白を聞くととても不思議な気持ちになります。

こんな経験をしたからこそ、今のあの地位があるのかな?
あの地位に行くことは決まっていて、その過程すら
ひょっとすると必然だったのではあるまいか?

人間の人生とは、本当に不思議の連続ですね。
でも、あの人の顔を見ているとすべてのよくない出来事は
すべてをよくするために必要なことであったようにさえ感じます。

結局、答えは全て自分の中にあるのかもしれません。
今、苦しくてどうにもならない。
そんな場合には、どうにもできないことではなくて
どうにかできることを全力でやってみることで、
事態は変わっていくのかもしれません。

しがみつかない。
多くの人がなんだかんだとしがみついてしまっています。

猪瀬都知事もしがみつかなければ、良いのにね。
今まで生きてきた良い人生を台無しにする人だっているのです。

逆に今から行動を変えることで、ダメダメだった人生を好転させる人が
大勢いることを私は知っています。

答え:〇〇に入る言葉は、『教会』でした。

『仕事』とか『人生』とかに変えてもなかなか良い言葉ですね。
さすがはローマ法王!言うことが安っぽくはないです。

日本の政治家とかにもまともな人がいると信じたいものです。
まぁ、政治にはなんにも期待していませんけど。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ドメインが安いですね!

検索順位チェックはコレ!

最近はココ!

今日は何の日?

2013年12月
« 10月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る